モノグルタミン酸型

吸収率まで考慮してモノグルタミン酸型葉酸配合のママニック葉酸サプリ

 

ママニック葉酸サプリは、成分の吸収率までしっかりと考えて作られている葉酸サプリメントです。

 

 

そもそも葉酸サプリと一口に言っても、成分の吸収量は商品によって異なります。

 

 

成分の配合量が少ない商品なら、多い商品に比べて吸収量が少なくなるのは当然だと思うかもしれません。

 

 

しかし実は、配合量が同じ商品であっても吸収量に大きな違いが出てくる場合があるのです。

 

 

なぜかと言うと、葉酸の種類にはポリグルタミン酸型の葉酸と、モノグルタミン酸型の葉酸があり、後者の方が身体の吸収率が良くなっているからです。

 

 

モノグルタミン酸型の方は摂取した成分の9割程度吸収することができると言われていますが、ポリグルタミン酸型の方は摂取した成分のうち半分程度しか吸収されないと言われています。

 

 

つまり、1日に摂取が推奨されている400マイクログラムの葉酸を摂ったつもりでいても、利用したのがポリグルタミン酸型成分が配合されたサプリであった場合は、実は半分の200マイクログラムしか摂れていない可能性があるのです。

 

 

その点、ママニック葉酸サプリに配合される葉酸としてはモノグルタミン酸型の葉酸が採用されていますから、必要な成分がしっかりと身体に吸収されると期待できます。

 

 

葉酸の恩恵をきちんと受けられるようにしたい方は、ママニック葉酸サプリの服用を検討してみましょう。

>>ママニック葉酸サプリ公式サイトはこちらから<<